昼食づくり&マジックの先生!

今日は1年生の二人が欠席でしたが、宿題、クッキングのあと、マジックを見せてもらい、プログラミングもしました。

昼食クッキングでは、夏野菜たっぷり焼きそばを作り、かつお節いっぱいのひややっこも用意しました。

2年生の女の子は特に、ずーっと集中して大活躍してくれました☆☆

男子勢は、玉ねぎの皮をむいてはうろうろ、野菜を切ってはうろうろ、麺をほぐしてはうろうろ、お皿を配ってはうろうろ、お豆腐をだしてはうろうろと、

かなり、遊びながらではあるものの...楽しそうにクッキングしておられました!

パプリカは1個何グラム?

ピーマンはそれと比べてどのくらい軽いかな?

お野菜は全部で何グラム?

コップにお水を入れたら何ミリリットルくらいかな?

取ったヘタの重さってどのくらい?...などなど

実際の重さを感じながら予想して、計量もしてみました。

そして食後は、お待ちかねのマジックショーでした。

カードマジックは、こんなに至近距離で見ても全然わからなくて「どうして?どうして?もう一回やって!」と興味津々。

割りばしのマジックのやり方も教えてもらい、大満足の子どもたちでした。

プログラミングでは、シューティングゲームを作りました。

敵がランダムに動く、弾を打つ、被弾したら敵が消える、タイマーカウンター、倒した敵の数のカウンターなど

単純なシューティングゲームですが、一つ一つ作っていくのはなかなか大変です。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© 2017 afterschool shimizumachi