外遊び・プログラミング・段ボール迷路・自由遊び

今日はお天気が良かったので、少し外遊びをしました。

長縄やケイドロ、バドミントンなどをして、元気に遊んでいました。

今回は、プログラミングの題材も迷路です。

キャラクターを動かすプログラムを組むよりも難しいのが、迷路そのものを考えること…

なかなかうまく作れず苦戦中です。

大ベテランの新5年生二人がサポート役をしてくれています。

段ボール工作の迷路は1列ずつ作っていき、最後につなぎ合わせて出来上がりました。

真っ暗の迷路なので、明かり取りの穴を開けようかと考え中ですが、暗いままがいい派と、穴を開けたい派で意見が割れています。

自由遊びでは、持参したカードゲームで盛り上がっていました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© 2017 afterschool shimizumachi