• Facebook Basic Square

2019/8/12以降の記事は、Facebookページに投稿しています。

代休日の一日

今日は授業参観の代休日で、朝からのんびり過ごしました。 学習時間や読書時間以外では、トランプやかるた、UNO、オセロ、英語カードなどで遊んでいました。 今日はタブレットも使い、立体展開図のクイズやタングラム、計算バトルなどのアプリでも遊びました。 5年生の子はロボットアームのようなものを段ボールで作り、他の子に構造と作り方を教えていました。 内側の筒を引くと、アームが閉じる仕組みです。 外遊びも少ししました。 暑いくらいの陽気で、子どもたちは走り回って汗だくでした。

お花見がてらお散歩

桜もずいぶん開花して、ぽかぽか陽気でとっても気持ちの良い日の入学式でしたね。 午前で帰ってきた在校生のみんなで、お花見をしてきました。 いたち側沿いを延命地蔵尊まで歩いてきました。 虫を見つけたり散っている桜を拾ったり、歌いながら歩いたり竜の水を飲んだりと、とても楽しいお散歩でした。

工作完成!「令和」書いてみました

新2年生以上はビー玉迷路を作り、新1年生は、からくり貯金箱を仕上げました。 プログラミングの迷路同様、迷路を作る段階で苦労していましたが、最後までやり遂げました。 隠して難易度を上げた子もいます。 そうこうするうちに2階建てになってきました… 跳ね上げ等の仕掛けも作り、玉を飛ばしたりジャンプさせるなど改造を重ね、ビー玉を転がす迷路ではなくなってしまいましたが…子どもたちには大人気でした。 新1年生にも貸してあげて、大盛り上がりでした。 新5年生2人の合作による、2つ目の大作です。 新1年生は、素敵に飾り付けをして仕上げました。

臨床美術・新1年生工作

今回の臨床美術では、好きな形を貼り、好きな色を塗り、また嫌いな色も塗り、 強く塗ったり弱く描いたり、指でボカシたり棒で削ったりと、いろんな体験を作品にしました。 いろんな色を塗り重ねられて、削ったりして出来上がった作品は、彫刻のような質感になっていました。 前に飾りたい人は飾り、みんなで鑑賞会をしました。 新1年生の段ボール工作は、からくり貯金箱です。 面を組み立てて箱になる過程を楽しんでいました。 見本の完成品を見ても、説明されても、その仕組みがよくわからない様子でしたが、 実際に作っていく過程で少しずつ理解しているようでした。

新元号は「令和」新1年生歓迎お楽しみ会

新1年生が10名増え、賑やかな春休み後半が始まりました。 新元号の発表をみんなでテレビで見ようということで、発表前にはいろいろと予想し合っていました。「和がつく」と予想した子もいました! お楽しみ会では、わなげやくじ引き、イースターエッグハントをしました。 新1年生と新2年生以上の子で3人1組の班になり、チームでイースターエッグハントをしました。 お楽しみ会を通して、お名前を覚えたり仲良くなってくれたようで良かったです。

カレー作り、プログラミング迷路完成、読書感想発表

みんなで役割分担して、カレーを作りました。 皮むきも野菜のカットも、肉を炒めるのもご飯を炊くのも、もっとやりたい!と大騒ぎでした。 デザートにイチゴもいただきました。 迷路に手こずったプログラミングでしたが、最後に線の色に触れると進めないプログラムを組み、なんとか完成しました。 青に触れるとスタートに戻ってしまうというルールを考え、そういう風にプログラムを組んだ子もいます。 最後に読書をして、感想と、どういうところがおすすめか?などを発表しあいました。 お友達の発表もよく聞けました。

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

2019/8/12以降の記事は、Facebookページに投稿しています。

特集記事
アーカイブ
タグから検索

© 2017 afterschool shimizumachi