新聞の感想発表・プレゼント作り・外遊び

アフタースクールしみずまちでは、週1発刊の「読売KODOMO新聞」をとっています。

その中からそれぞれ興味のある記事を選び、記事の内容を発表した後、考えたことや思ったこと、自分の体験などを自由に発言しました。

選挙、平成の振り返り、プログラミング教育、サッカーワールドカップ、平昌オリンピック、北朝鮮、アルミ缶リサイクルの話など、それぞれに興味のある記事を読み、とても上手にみんなに紹介していました。

また、聞いている人も、知っていることや自分の学校のことなども盛り込んで、楽しく発言できました。

午後はクラフト紙バンドを使って、簡単な箸置きを作り、家族へのプレゼントにしました。

これはパパの、これはママの、これはきょうだいの、ママはシンプルなのが好きだから…など、一つ一つリボンやテープを変えたりしていました。

今日はお天気が良かったので、隣接の公園で外遊びもしました。

ケイドロや走り幅跳び、フリスビー、雪玉投げ競争や、かけっこのタイムをはかったりと、次々と元気に遊んでいました。

絶対寒いから、お願いだからジャンパーを着て!暑かったら脱いでいいから!!と頼み込んで着させましたが、公園についたとたん脱いでいました…。子どもは風の子ですね。

最後の炊事当番さん。

ふたりで、お米を研いでお味噌汁も作りました。

クリスマスにお正月の楽しい冬休みももうすぐ終わり、学年のまとめの3学期が始まります。

今年も元気いっぱいに遊び、学んで、楽しい毎日を過ごしてほしいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© 2017 afterschool shimizumachi