こどもみらい館がやってきたよ!

こどもみらい館のスタッフの方々に来ていただき、光とあそぶイベントをしていただきました。

光と影の性質であそび、光って何色だろう?どうやったら見えるかな?など考えながら、反射や屈折を体感しました。

特殊な板に10秒光を当てると、影がそのまま残りました。

みんな自分の分身をつくって大盛り上がり!

懐中電灯で絵や字もかけました。

光を当てると絵が浮き上がるおもちゃ、影で絵が見えるおもちゃ、万華鏡のようなものなど、いろんなおもちゃを貸してもらい遊びました。

昔のブラウン管テレビの砂嵐に、細かい穴をあけた紙をあてると…

不思議!赤や緑、青にキラキラ。

各自好きな絵柄を選んで、真剣にポチポチ穴をあけて…

自分の絵もキラキラになりました!

「明るい」「まぶしい」「暗い」というように、漠然と認識していた「光」というものを

影や色を使うことで、具体的に体感することができました。

みんな、とても積極的に楽しく活動して大盛り上がりでした。

こどもみらい館の皆様、本当にありがとうございました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

© 2017 afterschool shimizumachi